姿勢力が高まるオススメグッズ紹介NO POO(ノープー)

By 仲野孝明 2017-09-13

姿勢が変わると人生が変わる

64回 : 姿勢力が高まるオススメグッズ紹介

睡眠時無呼吸症候群、という言葉を

耳にしたことがありますか?

 

少し前に、専門の先生の講演を聞く機会があり、

「あなたは顎のラインが細いから、もしかしたら……」

と言われたのです。

それをきっかけに調べてみました。

 

2ca3edc96330acfe63e6bedee3f8ad0f_s


 

 

 

 

 

 

 

睡眠時無呼吸症候群とは、眠っている間に呼吸が止まる病気です。

医学的には、10秒以上の呼吸停止を無呼吸と呼びます。

一晩(7時間)の睡眠中に30回以上の無呼吸がある、

また1時間あたりに5回以上あれば、この症状とみなされます。

 

なんと日本人の3~4人に1人の割合と推計されているのだとか。

これは、すでに生活習慣病に近いですよね。

 

簡易診断に利用されるのが、酸素飽和度(SpO2)です。

パルスオキシメーターという機械で測定をします。

動脈血中のヘモグロビンと酸素との結合具合を示すもので、

酸素を体内に取り込む力が落ちると%が下がります。

無呼吸時も数値が下がるので、チェックをします。

 

口まわりの筋肉を強化する「あいうべ体操」を行うと、

口呼吸を鼻呼吸に改善して効果があるとか、

眠っている間に鼻から空気を入れるCPAP(シーパップ)で、

気道が塞がらないようにする方法とか、

治療に関する情報も学びました。

 

実は低体温が原因、という説もあるようです。

体温が下がり続けると、免疫力が下がるので、

僕は今、上げるための重炭酸入浴剤にハマっています。

 

成分は、ドイツや日本の長湯温泉(大分県)などの炭酸泉と同じ。

研究し、再現した商品だそうです。

体内の毛細血管を開く作用があり、血流がよくなるんですよ!

『ホットタブ』という商品で、湯船に3錠入れるだけです。

37~40度のぬるめのお湯に長めに入るのがオススメです。

 

【ポイント】

この入浴剤が入ったお湯で洗うと、シャンプーも不要なのだとか。

シャンプーは成分が体に有害、必要なものまで取り去る、との考えから

シャンプーをしない=“NO POO(ノープー)”

というムーブメントもありますね。興味のある方はぜひお試しあれ!

 

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第64回目エピソードを再編集したものです)

ラジオを聴きたい方は↓↓↓
http://senakano.jp/radio/download.html

<iTunes、iPhone、iPad、iPodのAppleユーザーの方>
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zi-shiga-bianwaruto-ren-shengga/id1119065593?m