睡眠:睡眠不足を解消すれば、体はもっと若返る

By 仲野孝明 2016-07-13

健康のために大切な

6つの柱(6Health):【骨格】【精神】【食】【睡眠】【運動】【呼吸】の中から、

『睡眠』をテーマにお送りします。

 

現代人は、慢性的な睡眠不足だと言われていますね。

社会構造が複雑になり、ストレスや生活スタイルの変化も影響してか……睡眠に悩みを抱えている人が大変増えています。

83ece63f171f50e24cec833b6b6a72f2_s

 

眠気や疲労感を引きずることは、体調不良や効率低下、ミスを招くだけではありません。

よくない睡眠の質は“体のパフォーマンス”をも、下げてしまうのです。

 

だから、

みなさんの目指す成功をより引き寄せるために、睡眠習慣の改善は必須!

そのテクニックはこれです。

  • “太陽のサイクル”に立ち戻ろう
  • 週の真ん中“水曜日”を変えよう
  • 真っ暗な部屋と固い寝具で眠ろう

 

そもそも今のように24時間眠らない社会となったのは、

エジソンが電球を発明して普及してからの100年ほど。

電気をパチッとできなかった時代には、

“明るくなったら起き、暗くなったら寝る”しかなかったはずです。

 

交代勤務や夜間に働くことなどできませんでした。

 

この時代に立ち返りましょう。

平日に7時間半の理想睡眠を確保できていない、大半のビジネスパーソン。

「どうにもならないよ~」というジレンマがおありかもしれないけれど、

そんな生活が長期化すると、本当に体が壊れてきます。

まさか、体にムチ打って頑張る自分に酔いしれていませんよね??

それは大いなる勘違いにほかなりません。

 

試してみてください。

週の真ん中の水曜日だけ、早めにお布団に入ることにしませんか?

翌木曜日の朝がびっくりするほど元気で、月曜日が2回来た感覚になれるでしょう。

週末に向かって、心身ともに持ちこたえられる実感があると思います。

睡眠習慣の改善は、生活習慣を変える近道。

できる小さなことから試してみよう。

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第3回目エピソードを再編集したものです)

ラジオを聴きたい方は↓↓↓
http://senakano.jp/radio/download.html

<iTunes、iPhone、iPad、iPodのAppleユーザーの方>
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zi-shiga-bianwaruto-ren-shengga/id1119065593?m