どうしても足を組むのをやめられないんです!!

By 仲野孝明 2017-08-15

姿勢が変わると人生が変わる

62回 : どうしても足を組むのをやめられないんです!!

長時間にわたる、パソコンワークや事務作業中。

気づくと、いつも足を組んでしまっています。

……「これって体に悪いですよね?」

 

そんな声をよく耳にします。

日常的、習慣的な足組みは、確かによくない。

ですが、ここで考えてみてください。

「どうして足を組みたくなってしまうのでしょうか?」

 

b0b9547081fe9021899dc85529e0c4e5_s


 

 

 

 

 

 

 

そもそも、動物である人間の体は、座るようにできていません。

骨盤は逆三角形になっていて、座る際に安定しない構造です。

 

実は、椅子に座ること自体が人体に悪影響だというのに、

さらに、うまく座れていないとしたら。

骨盤が後ろに寝て、お腹の力が抜けてしまっていたら。

左右の歪みが生じているとしたら。

 

無意識に足を組んで、アンバランスさを補正する

……そんなクセがあなたの体についてしまっているということです。

 

クセって、簡単には治らないものだから、

その都度その都度、意識して改善しましょう。

「あっ、組んでしまったな」と気づいたら、そこで改めること。

座骨がいつも座面にあたっているかどうかをチェックするのも◎。

その姿勢ならば、足を組めないはずです。

 

  • どうしても座り作業が多い方のための対処方法
    ①椅子の高さを上げたり下げたり、こまめに調整する。

②足裏の置き方によって、重心の位置を変えてみる。

 

  • むくみを解消する方法

心臓から押し出された血液は、筋肉を動かさないと戻りません。

血液が行き来しないことで、むくみを生じます。

  • まずは立つ。
  • 片足立ちで、足を前後に振る。
  • 足首を上下に返すよう動かす。

 

スタンディングデスクが日本にどんどん取り入れられるといいですね。

今度、伝え広めていきたいと考えています。

 

【ポイント】

人間は動物だ、という観点からみると、

椅子に座って作業し続けること自体がありえない。

少しずつでもいいので、筋肉を動かす時間を増やしてゆきましょう!

 

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第62回目エピソードを再編集したものです)

ラジオを聴きたい方は↓↓↓
http://senakano.jp/radio/download.html

<iTunes、iPhone、iPad、iPodのAppleユーザーの方>
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zi-shiga-bianwaruto-ren-shengga/id1119065593?m