変化が表れにくい日々の小さな習慣でも、将来大きな差が生まれます!

By 仲野孝明 2017-02-19

姿勢が変わると人生が変わる

37回 : 変化が表れにくい日々の小さな習慣でも、将来大きな差が生まれます!

 

<男性リスナーさんから質問が届きました>

 

学生時代、サッカー部の練習のし過ぎからか、

引退後5年たって、左腰の疲労骨折が判明。

ひびが入っているものの、手術はせずにいました。

先日、整形外科で「右腰の椎間板が変形してきている」との診断。

左腰をかばっての生活が原因だそうです。

今は毎日ストレッチと腹筋を行っています。

他にも何かアドバイスをいただけますか?

(マッキー・20代後半)

 

01f002b13a9b94e21e21102e740a7963_s

 

 

 

 

<回答>


腰痛についてのお悩みですね。

だいじょうぶですよ。

今行っているストレッチと腹筋……その方向で合っています。

 

ただし、

まずは “痛みのない状態に戻す” 治療が先決です。

 

痛みや怖さがあると、それをかばうために

人は間違った動き方をして、次のダメージを引き起こしてしまう。

問題点が残っているのに、強いトレーニングをしてしまうと、
悪化させてしまうことがあるのです。

 

もともとの体の動きができるようになったうえで、

次のステップを踏みましょう。

    正しい姿勢ができる、柔軟性を高める

    筋力トレーニング

    実践スキル、総合的な運動能力(走る、泳ぐ、各種スポーツ)

 

①②③と、この順番に積みあげていかないと、

体を壊し、運動を続けられなくなってしまいますよ。

注意しましょう。

 

従来の腹筋トレーニングをせずとも、

不安定な場所や片足で立つことで腹筋は鍛えられます。

また、背伸びをすると、ピタッと真ん中で体幹が使えます。

 

日々正しい姿勢と正しい体の使い方で
両足均等な加重で生活する事をおススメします。

 

【ポイント】

体は100点ではありません。

正しい使い方、まっすぐの使い方を意識しながら

日常生活を姿勢よく送るとよいですね!

 

   

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第37回目エピソードを再編集したものです)

ラジオを聴きたい方は↓↓↓
http://senakano.jp/radio/download.html

<iTunes、iPhone、iPad、iPodのAppleユーザーの方>
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zi-shiga-bianwaruto-ren-shengga/id1119065593?m