冷え、肌荒れ、生理痛。女性に多い悩みも姿勢で改善!?

By 仲野孝明 2015-04-08

女性のカラダの悩みは、自立神経に関係しています。
そのため、外からのケアだけでは不十分。
姿勢を直して、自立神経の機能を高めましょう。

【女性の体はなぜ冷えるのか】

photo-1423483911371-490d993cefed

とくに若い女性がよく訴える、冷え。
冷え性を本気で治したいなら、原因を根本から取り除くことです。
食べ物・生活習慣・運動から冷えを改善する方法もありますが
今回は骨格からの視点でお話します。

悪い姿勢を続けていると、筋肉から硬くなったり、
筋膜の癒着が起こり、筋肉の周辺を通る血管が圧迫されます。

すると全身に十分な血液が流れなくなり、
とくに末端組織である手足が冷えるのです。

さらに女性の場合は、
腰や骨盤のゆがみが、生殖器のホルモン分泌に影響し、
自立神経のバランスが乱れるため、冷えが起こることもあります。

【背骨がのびると肌ツヤアップの美容効果も】
姿勢の改善で血行をよくしたり、
自立神経のバランスを整える子とは、
美容のためにもさまざまなメリットがあります。

たとえば、
肌のツヤや化粧のりがよくなるなど
アンチエイジング効果。

肌に十分な血液が届き、
新陳代謝がよくなると、顔色や肌ツヤが、目に見えて
改善されてきます。

肌荒れやむくみなどのトラブルも、
起きにくくなります。

【日常の動作もきれいになる】
よい姿勢の立ち姿は、見た目にとても美しく、
若々しく見えます。
しかも、姿勢がよくなると関節の動く範囲が
広くなり、日常のちょっとした動作も、とてもきれいになります。

こう考えると、
姿勢の改善は、女性をトータルで美しくする美容法なのです。

私も実際、臨床の現場で
治療数回受けた後、背中の吹き出物、肌荒れが改善している
患者さんの変化を感じます。