体重が変わっていないのにお腹がでてきた!!は、姿勢悪化の危険なサイン

By 仲野孝明 2015-03-20

ねこ背の人の多くは、おなかが出ています。これは痩せ型の人にも
太りぎみの人にも共通の症状で、その原因は、背骨のゆがみです。

体重計

【姿勢を正せば、おなかやせは簡単!!】
体重が変わっていないのに、おなかがでてきたという人は、
自分の姿勢を見直してみましょう。
パソコンの作業の増加などで、ねこ背になっていませんか?

ねこ背だと、体のバランスを保つために、
背骨のS字カーブが大きくなり、おなかだけがぽっこり出てしまうのです。

kaiIMG_1081

ダイエットでおなかをへこませるには、食事に運動にと、かなりの努力は必要です。
でも原因が間違った姿勢なら、それほど苦労はいりません。

おなかをキュッとひきしめる意識をもつと、
正しい姿勢を維持しやすく、実際におなかをへこませる効果があります。
腸腰筋(ちょうようきん)などのインナーマッスル(内部の筋肉)が自然と鍛えられるためです。