【挑戦報告第二弾】チリアタカマ砂漠マラソン~心の姿勢と体の姿勢~

By 仲野孝明 2017-11-14

姿勢が変わると人生が変わる

第76回 : 【挑戦報告第二弾】チリアタカマ砂漠マラソン~心の姿勢と体の姿勢~

 

引き続き、アタカマ砂漠マラソン報告の第二弾をお送りします。

3200mの標高にある砂漠250kmを、1週間走り続けてまいりました。

 

【どんな環境だったのですか?】

 

一言でいうと、出会ったことの無い地面でした。

前回のサハラは、柔らかすぎるほどの黄金の砂。

ところがアタカマには、平坦な場所がどこにもありませんでした。

 

20cm深さの沼をイメージしてみてください。

その水分が干上がって、グチャグチャした沼底が硬く変形した感じ。

4WD以外の車は走行無理でしょうね。

場所によっては真っ白で、雪のように見えます。

体重のかけ方によってはグシャッとつぶれる所もあり、

油断すると、すぐにつま先がひっかかります。

何十回もねん挫しそうになりました。

 

1507401570STAGE 7_ATACAMA CROSSING_DSC_0093-2_

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【体の姿勢は?】

 

大事なのは、足元をちゃんと見て集中すること!

自分の体と会話をしながら、

疲れてきたら“背伸び”もしていました。

背骨が一個ずつ動いてゆく感じを確認しつつ、

姿勢を起こすよう心がけていました。

 

【心の姿勢は?】

 

極限の、変わらない景色の中。

迷わないように設定されたピンクのフラッグを

ただただ追いかけて走ります。

 

思ったことは、

「確実に完走したい」

「このペースで完走できるのか」

「どのくらい続くのだろう」

「ここにいられることへの感謝」

「なぜ自分はこんなことをしているのだろう」

……などなど。

白紙になれる1週間でしたね!

 

今やるべきことだけ考える。

シンプルだけれども、大事なこと。

日常生活も同じかもしれません。

 

【ポイント】

5年前には、まったく想像できなかった自分。

手が届く気がしないようなことでも、トライしてみた結果です。

とりあえず申し込んで、その後で準備を整えるのが僕のスタイル(笑)。

オススメですよ。

 

 

 

(この記事は姿勢治療家(R)仲野孝明ラジオ 聴くだけで、体に効く。
【姿勢が変わると、人生が変わる。】第76回目エピソードを再編集したものです)

ラジオを聴きたい方は↓↓↓
http://senakano.jp/radio/download.html

<iTunes、iPhone、iPad、iPodのAppleユーザーの方>
https://itunes.apple.com/jp/podcast/zi-shiga-bianwaruto-ren-shengga/id1119065593?m