練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走する方法③

By 仲野孝明 2015-02-11

効率よくケガなくラン練習
自宅でできる基本の3ストレッチ
毎日行うようにしてください

練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走する方法②の中で、自分の体をチェックして
思いのほか固かったり、動かなかったりした方は

正しい姿勢(ポジション)を保つためにも

ランニングの練習と平行して
カラダの柔軟性や可動域を広げるストレッチを
ご自宅でする習慣を身に付けてください

正しい姿勢(ポジション)の効果

怪我をしにくくなる
楽に走れる
長い距離を走れる
限られた時間で効率よくマラソンの練習をしたい方には
正しい姿勢(ポジション)が不可欠になります

その正しい姿勢を保つためのストレッチご紹介

<背伸びストレッチ>

日頃PC作業やスマートフォンを見る時間が多い方など
前かがみの姿勢が多い方は積極的に生活の合間時間に
取り入れてください!!

お腹を凹ませて上に引張られる意識をしながら
行なってください

2R0011385

<ブルガース>
日頃PC作業やスマートフォンを見る時間が多い方など
前かがみの姿勢が多い方は積極的に生活の合間時間に
取り入れてください!!

※肩甲骨を寄せる意識をもって行ってください

2R0011389

2R0011390

<大胸筋ストレッチ>
日頃PC作業やスマートフォンを見る時間が多い方など
前かがみの姿勢が多い方は積極的に生活の合間時間に
取り入れてください!!

※壁に手を置く位置を上下されると
伸びる箇所が変わってきますので
慣れてきた方は上下に動かしてみてください

2R0011394

この3つのストレッチを日頃の生活の中に組み込んで
怪我をしない効率の良い練習を行い
ファンランお楽しみください。

関連記事
練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走する方法①
練習時間が取れないランナーのための最短でフルマラソンを完走する方法②