いつも疲れていたり、朝からだるいのはなぜ?

By 仲野孝明 2015-03-16

やりたいことがあっても、いつも体がだるくて、行動する元気が出ない・・・・・。
病気でもないのに、なんだか毎日疲れやすく、やる気が起きないと悩んでいるあなた。

その慢性疲労は歳のせいではなく、
姿勢の悪さが原因かもしれません。

kaidownload

【ねこ背の人はつねに酸素不足】

自分の肺の大きさがどのくらいか、意識したことはありますか?

肺の上部は鎖骨の上、下部は横隔膜くらいまであります。
肺は、じつはかなり大きな臓器なのです。
だから、毎日の活動に必要な大量の酸素を、空気から十分に
とり入れられるのです。

ところが姿勢が悪いと、肩が内側に入って、肺が圧迫されてしまいます。
すると呼吸が浅くなり、全身が酸素不足に陥ります。
体の細胞はすべて酸素を必要としているので、酸素が足りないと活動性が低下して、
疲れるというわけです。